口臭 歯磨き粉 ランキング

口臭をなくす歯磨き粉ランキング!

 

口臭,歯磨き粉,ランキング

 

 

口臭を気にしている人はたくさんいると思いますが、「スメルハラスメント」という言葉を知っていますか?

 

ハラスメントとは、嫌がらせや相手を不快にさせる行動のことです。

 

有名なのはセクシャルハラスメント、「セクハラ」なんて言われていますよね。

 

他にもパワーハラスメントやモラルハラスメント、セカンドハラスメントなどたくさんあります。

 

その中に「スメル(臭い)ハラスメント」という言葉も出てきました。

 

あまり気にするのも良くありませんが、他人に迷惑をかけていることを考えると多少気をつけなければいけません。

 

他人に迷惑をかける臭いにもいろいろありますが、その中でも気になるのが口臭ですよね。

 

そこで、口臭をなくす歯磨き粉を人気順にランキング形式でご紹介したいと思います。

 

 

 

プロポデンタルリンスR&C

 

 

口臭,歯磨き粉,ランキング

 

 

プロポデンタルリンスR&Cの特徴

 

・もっとも強力なブラジル産プロポリスを配合しています。

 

  プロポリスは、殺菌効果が非常に優れているのが特徴で、その殺菌力で歯周病を予防し口臭を防ぎます。

 

・薬用成分イソプロピルメチルフェノール(IPMP)

 

  歯周病菌はバイオフィルムがあるので有効成分が浸透しにくいですが、この成分はバイオフィルムに浸透していき歯周病菌を殺菌します。

 

・塩化セシルピリジニウム(CPC)

 

  強気殺菌作用によって細菌の繁殖を抑え歯周病を予防し口臭を防ぎます。

 

・酢酸トコフェロール(ビタミンE)

 

  歯ぐきの血液の流れを良くし活性化させることによって、歯周病や口臭を防ぎます。

 

・キシリトール

 

  虫歯菌の繁殖を抑えます。

 

・カンゾウエキス

 

  炎症を抑える作用があり、歯周病による炎症を抑えます。

 

・茶エキス

 

  茶カテキンには消臭作用があるので歯周病による口臭に直接効きます。

 

・トウキエキス

 

  けつえきのながれをよくし、炎症を抑える効果があるので歯周病の症状を緩和します。

 

・液体タイプなので、口の中の隅々まで馴染ませることができます。

 

・防腐剤、研磨剤、発泡剤は配合していません。

 

 

歯周病菌をスッキリ殺菌!プロポリス配合!薬用液体ハミガキ【プロポデンタルリンス】

 

 

 

 

 

プロポデンタルEX

 

 

口臭,歯磨き粉,ランキング

 

 

プロポデンタルEXの特徴

 

・累計で750万本も販売実績のある人気商品なので信頼性があります。

 

・殺菌作用のある薬用成分が歯周病を予防し、口臭を防ぎます。

 

・歯茎の血のめぐりを向上させて、歯周病を防ぎます。

 

・生薬から抽出されてたグリチルリチン酸やフラボノイドが歯周病を予防し口臭を防ぎます。

 

・強力なブラジル産プロポリスを配合しているので、優れた殺菌作用によって歯周病を予防するとともに口臭を抑えます。

 

・歯科医との共同開発なので、安心して使用できます。

 

 

歯周病専門薬用プロポリスハミガキ

 

 

 

 

 

なたまめ柿渋歯磨き

 

 

口臭,歯磨き粉,ランキング

 

 

なたまめ柿渋歯磨きの特徴

 

・モンドセレクションで金賞を受賞

 

  モンドセレクションとは味覚や衛生面、パッケージに記載されている成分などが正しいか、原材料などの項目があり、専門家や評論家が審査を行います。

 

  金賞を受賞しているので、商品に間違いありません。

 

・上質な天王柿の柿渋エキスを配合

 

  柿渋には防腐作用や殺菌作用があるので、歯周病を予防し口臭を抑えます。

 

・界面活性剤や発泡剤を含んできませんので、丁寧にブラッシングするにはいいです。

 

・サンゴや貝殻など、天然由来の研磨剤を使用

 

・なたまめエキスを配合

 

  血の流れよ良くしたり、免疫力を上げたり、貼れた歯ぐきの膿を出す作用がありますので、歯周病の改善や口臭を抑える効果があります。

 

・天然塩やグリチルリチン酸ジカリウムを配合

 

  歯周病の予防、口臭の防止に効果があります。

 

 

 

なたまめ柿渋歯磨き

 

 

 

 

 

オーラパール

 

 

口臭,歯磨き粉,ランキング

 

 

オーラパールの特性

 

・歯周病予防を予防するだけでなく、ホワイトニングで歯を白くする効果もあります。

 

・ハイドロキシアパタイト

 

  歯の損傷を修復し白く輝かせる効果があります。

 

・塩化ナトリウム

 

  歯茎を引き締め出血を抑制するので歯周病や口臭に効果があります。

 

・マクロゴール400

 

  タバコのヤニなど歯に沈着した汚れを溶解するので、口臭を抑制する効果があります。

 

・イソプロピルメチルフェノール

 

  歯周病菌などといった雑菌を消毒するので、歯周病を予防し口臭を抑えます。

 

・グルチルリチン酸

 

  歯ぐきの腫れを緩和します。

 

・ゼオライト

 

  歯石の沈着を防止し虫歯を予防するとともに歯周病を予防し口臭を防ぎます。

 

・塩化リゾチーム

 

  歯ぐきの出血や炎症を抑制し、歯周病を改善するとともに口臭を防ぎます。

 

・ε-アミノカプロン酸

 

  歯ぐきの出血やむくみを抑制し、口臭を抑制する効果があります。

 

・塩化セチルピリジウム

 

  歯周病の原因菌を殺菌し予防します。

 

・これ一本でお口の悩みのほとんどすべてをカバーします。

 

 

薬用OraPearl

 

 

 

 

 

薬用オーラクリスタ―・ゼロ

 

 

口臭,歯磨き粉,ランキング

 

 

こちらの商品は歯磨き粉ではないですが、歯磨きをしただけではどうしても口臭が消えないという方に人気の高い商品です。

 

口の中に「シュッ」と噴き付けるだけで、口臭を抑えることができます。

 

「腐った卵の臭い」の硫化水素、「血なまぐさい臭い」のメチルメルカプタン、「生ごみのような臭い」のジメチルサルファイドの3大口臭を抑えます。

 

他にも、歯周炎予防、虫歯予防、歯周病予防、ホワイトニングの嬉しい4つの薬用効果が認められています。

 

また、持ち歩くのにも便利なので時間や場所に関係なく気になったときに使うことができます。

 

素早い効き目で、吹き付けてすぐに口臭を抑制することができます。

 

 

口臭予防99.7% 薬用オーラクリスターゼロ

 

 

 

 

 

口臭の原因

 

口臭の原因は口の中の気体であることが分かっています。

 

口の中にいる細菌が唾液や血液、古くなった細胞、食べかすなど分解することで臭いを発生させます。

 

硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドなどの臭いの元を作り出すことによって口臭となります。

 

口臭には生理的なものと病理的のものがあります。

 

 

 

 

 

病的口臭の歯周病を予防する

 

多くの場合、口臭の原因は歯周病です。

 

なので、口臭をなくすためには歯周病を予防することが重要です。

 

歯周病の初期は痛みなど自覚症状があまりないので気づきにくく、気づいたときにはかなり進行しています。

 

なので、普段から歯周病専用の歯磨き粉を使って予防を心がけましょう。

 

 

 

 

 

生理的口臭を予防するには?

 

実は口臭というのは誰にでもあるものです。

 

ただ、普段は唾液によって臭いが抑えられています。

 

これが朝起きたときやお腹が空いたとき、ストレスがかかったときなどに唾液の分泌量が減るために臭いが発生します。

 

では、どうすればよいのかというと、まず唾液が出るように対策しましょう。

 

 

 

 

 

唾液の分泌量を増やすには?

 

 

リラックスする

 

緊張すると唾液の分泌量が減ります。

 

緊張したときに口が渇くという経験は誰でもあることだと思います。

 

自分では緊張していないと思っていても少しづつストレスがたまってきて唾液の分泌量が減ってしまうこともあります。

 

常にリラックスしていることは無理ですが、気が付いたときには深呼吸したり、時間があるときにはアロマなどを活用してリラックスする時間を取るようにしましょう。

 

何か作業しているときにはリラックス効果のあるBGMを取り入れるのもいいと思います。

 

 

 

 

 

水分を取る

 

当然ですが水分を取らないと唾液が出にくくなってしまいます。

 

一日に必要な水分量は2リットルといわれています。

 

水の飲み過ぎは体によくありませんが、一日に必要な水分量よりもだいぶ少ない場合には水分補給しましょう。

 

また、汗をかいたときにはもっと必要になりますが、状況に合わせて調整するようにしてください。

 

 

ガムをかむ

 

物を食べると唾液が出てきます。

 

だからと言ってずっと何か食べているわけにはいきません。

 

口は中に何か異物が入ると唾液が出るようになっていますので、ガムを利用しましょう。

 

ガムを噛まなくても舌の上で転がしているだけでも唾液が出てきます。

 

 

よく噛んで食べる

 

食事をする際にはよく噛んで食べるようにしましょう。

 

一口30回以上噛むように心がけてください。

 

よく噛んで食べると唾液が出るようになるだけではなく、満腹感を感じやすいのでダイエットにも効果があります。

 

 

舌を磨く

 

歯をきれいに磨いて歯垢を落とすことも大切ですが、口臭対策には舌を磨くのも効果があります。

 

 

唾液腺マッサージ

 

唾液の出が少ない人は唾液腺があまり発達していないのかもしれません。

 

唾液腺をマッサージして刺激しましょう。

 

動画を載せておくので参考にしてください。